ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高梁市教育委員会 > 平成28年度景年記念館常設展を開催しています。

平成28年度景年記念館常設展を開催しています。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月25日更新

平成28年度 景年記念館常設展 ~景年百歳~

川上景年(かわかみけいねん 1903~2003)は、高梁市備中町出身の書家です。18歳で上京、書の道に入り頭角を現し、昭和8年大道書学院を開設し後進の指導にあたるとともに、中国、ベルギーとも交流、書道文化の紹介に努めました。
川上景年は、平成15年、100歳まであと2ヶ月を残して亡くなりました。亡くなる数ヶ月前まで精力的に制作に励み、多くの作品を遺しています。今回は川上景年晩年の作品を選び展示しました。90歳を越えてなお力強いその作品群をどうぞご堪能ください。

開館時間

 10時00分~15時00分

休館日

 月曜日・水曜日(祝日の場合は翌日)
 年末年始(12月28日~1月4日)

入館料

一般300円、小中学生150円                                                          
市内の小・中学生は学校休業日のみ無料                                                                                                                               市内在住の65歳以上の方は無料(証明できるものを提示ください)                                                                                                                     障害をお持ちの方は無料(本人と介護者1名。手帳を提示ください)  

平成28年度チラシ [PDFファイル/569KB]                                          

景年記念館
景年記念館 (高梁市備中町布賀3543番地3)
《清雅》
川上景年 《清雅》 平成15年(99歳) 景年記念館蔵

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)