ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 住もうよ高梁 > 平成29年度市民提案型まちづくり支援事業中間報告会・市民活動交流会を開催します!

平成29年度市民提案型まちづくり支援事業中間報告会・市民活動交流会を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月11日更新

中間報告会・市民活動交流会を開催します

中間報告会
平成29年度市民提案型まちづくり支援事業採択団体による中間報告会と市民活動団体同士が集い、語り合いながら新たな交流の輪を広げることを目的に市民活動交流会を開催します。興味がある方は、ぜひご参加ください。

◆日 時

平成29年10月26日(木曜日) 午後1時30分から

◆場 所 

高梁市役所3階大会議室

第1部 中間報告会 【午後1時30分から】

 平成29年度市民提案型まちづくり支援事業に採択された3団体が、事業の中間報告を行います。各団体が地域の課題解決に向けて事業を頑張って実施しています。ぜひ発表を聞いていただき皆さんの活動の参考にしてください。

◆中間報告会 発表団体

団体名

事業名

事業内容

高梁地域特別支援教育親の会 ハッピーサークル

【子ども】

たかはし子育て支援事業

昨年度のたかはし子育て支援事業で把握した保護者からの要望に応えていくとともに、保護者が主体的に障害の啓発、学習会、情報交換、自治体への働きかけを行うことができる組織の運営を目指す。
NPO法人岡山県介護支援専門員協会高梁支部

【地域の安心・人づくり】

地域の安心 町づくり人の育成を
- 介護のことは介護を職業としている人に聞けばいい -

 自分たちの地域の中で、介護予防や介護の知識を得られる機会や学べる機会を設けることで、将来的には専門職以外で地域の資源となる人材を育成する事業を実施し、介護が必要になったときでも、その人が地域の一員として生活できることを目的とする。

宇治雑穀研究会

【特産品】

雑穀(もち麦)の栽培振興と特色をいかした特産品開発による地域活性化

 もち麦の収穫量の増加を図ることにより空き農地を活用した耕作放棄地問題の解消、もち麦を使用した6次加工品の開発、販売促進、地域活性化を図る。

第2部 市民活動交流会 【午後2時20分から】

NPO関係者、町内会、市民活動団体など、「市民活動」に携わる様々な人が集まって、日ごろの悩みや思いを語り合いましょう。知り合いをたくさん作ってネットワークを広げたい方、これからの活動のヒントをもらいたい方、市民提案型まちづくり支援事業に興味がある方・・・ぜひご参加ください! 
当日参加もできますが、可能な限り事前に住もうよ高梁推進課まで申し込みをお願いします。

◆参加方法

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ページトップにもどる
前のページにもどる