ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 住もうよ高梁 > 平成29年度市民提案型まちづくり支援事業を募集します!

平成29年度市民提案型まちづくり支援事業を募集します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月13日更新
市民提案型まちづくり支援事業
市民主体のまちづくりを推進するため、地域のさまざまな課題解決や魅力あるまちづくりに向け、市民活動団体等が自主的・主体的に企画実施する公共の利益につながる事業を支援します。ぜひ、ご応募ください。

平成29年度の募集内容

◆応募資格

1)年度内の提案は、1団体につき原則として1事業までとします。
2)応募する団体は、以下の要件をすべて満たす団体とします。なお、複数団体の協働による応募も可としますが個人は対象としません。

(1)市内に事務所または活動拠点があり、事業を完遂する見込みがあること。
(2)構成員が5人以上で、営利のみを目的としない団体であること。
(3)組織の運営に関する規則(規約、会則等)またはこれに準ずるものがあること。
(4)宗教活動や政治活動を主たる目的とした団体ではないこと。
(5)特定の公職者や政党を推薦し、支持し、反対することを目的とした団体ではないこと。
(6)暴力団またはその構成員の統制下にある団体ではないこと。

◆募集テーマ 

次のテーマから選択してください
1)指定テーマ
  (1)「特産品」
    地域の資源である農産物等を活用し、消費者との交流や6次産業化の商品開発等によるブランド力の向上や販売促進を図る取り組み
  (2)「移住」
    移住者を呼び込むための取り組みや受け入れるための体制づくり
  (3)「子ども」
    子どもが健やかに育つ環境づくりや子育て支援を行う取り組み
  (4)「地域の安心」
    若者や高齢者が安心して地域で住み続けられるための取り組みや体制づくり
  (5)「人づくり」
    これからの高梁市を担う人材を育てるための取り組み
  (6)「環境」
    循環型社会構築のためのごみ減量化や資源化を推進する取り組み

2)自由テーマ
  指定テーマに該当しないものであっても、地域課題の解決に向け、必要・効果的と認められる事業

*指定テーマ・自由テーマのどちらかを選択してください。(選択後の変更はできません。)

◆対象事業の要件 

市が設定した募集テーマに沿ったもので、次の要件をすべて満たす事業とします。

(1)申し込み団体が自主的・主体的に実施する事業(継続的な事業の場合は新たな取り組みがある事業)で、高梁市内の公共の利益につながる事業
(2)高梁市の地域課題の解決や魅力あるまちづくりが期待できる事業
(3)予算見積が適正であり、必要最小限の経費となっていること
(4)平成29年度に実施する事業
(5)原則として、高梁市内で実施する事業

◆対象にならない事業

(1)営利のみを目的とする事業
(2)特定の個人や団体のみが利益を受ける事業
(3)宗教、政治、選挙活動に関する事業
(4)施設の設置及び改修整備を目的とする事業
(5)国、地方公共団体及び他団体等から直接助成を受けている事業
(6)公序良俗に反する事業
(7)単に地区住民の交流や親睦を図るイベント的な事業

◆補助金額及び補助率

募集テーマ

補助金額の上限

【千円未満切捨て】

補助率(対象経費に対する)

1回目

2回目

3回目

指定テーマ

100万円

10分の10以内

4分の3以内

3分の2以内

自由テーマ

30万円

10分の  9以内

4分の3以内

3分の2以内

同一団体による継続的な事業への交付は、3回を限度とします。

◆応募期間

平成29年4月3日(月曜日)~平成29年5月8日(月曜日)

◆応募方法 

【応募先】高梁市 市民生活部 住もうよ高梁推進課に提出してください。
  (郵送の場合は5月8日(月曜日)必着)
【提出書類】次の書類を各1部ずつ提出してください。(原則A4サイズ)
  1) 事業申込書(様式)
  2)事業計画書(様式)
  3)収支予算書(様式)
  4)団体概要書(様式)
  5)資格要件に関する誓約書(様式)
  6)団体の定款、規約、会則またはこれに代わるもの(任意様式)
  7)団体の会員名簿及び役員名簿(任意様式)
  8)申込団体の前年度活動報告書及び決算書(任意様式)
  9)その他活動がわかる資料(チラシ・新聞記事など)
  ※(8)~(9)は必須ではありませんが可能な範囲で提出してください。
  ※ 提出された書類等については、個人情報に関する部分を除き、原則として情報公開の対象となります。

 詳しくは、別添の募集要領及び申込書様式をご覧ください。

◆事業の流れ

1.事業の募集 (4月3日~5月8日)
2.一次審査(書類審査)・・・5月中旬
3.二次審査(プレゼンテーション・質疑応答)・・・6月9日(金曜日)
4.事業の採択(6月下旬予定)
5.事業の実施
6.中間報告(10月頃)
7.実績報告・事業成果報告
*本事業は、平成29年度当初予算成立を前提とするものです。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ページトップにもどる
前のページにもどる