ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > まちづくり課 > 高梁市立地適正化計画の策定・届出制度について

高梁市立地適正化計画の策定・届出制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月31日更新

将来図 本市では、都市再生特別措置法に基づく「高梁市立地適正化計画」を策定しました。
 この計画は、人口減少と少子高齢化の進行が今後も見込まれる中で、安全・安心で快適な暮らしを確保するため、医療・福祉施設、商業施設や住居等がまとまって立地し、自家用車に過度に頼ることなく、公共交通によりこれらの施設にアクセスできるなど、市全体として日常生活に必要なサービスを充足できる「多極連携型・集約まちづくり」を目指すための計画です。
 この計画の公表に伴い、平成29年3月31日以降に、市が定める「誘導施設」を「都市計画区域内かつ都市機能誘導区域外」にて整備する場合は、市への届出が必要になります。

 ※ 居住誘導区域にかかる届出は、平成30年度に実施予定です。 

      市民の皆さん

計画の内容と策定・公表日

【計画内容】  高梁市立地適正化計画 [PDFファイル/20.24MB]

【策定・公表日】  平成29年3月31日

届出制度の目的

  この届出制は、市が都市機能誘導区域外における誘導施設の整備の動きを把握するための制度であり、誘導施設の立地の誘導を図る上で支障があると認めるときは、必要に応じて勧告を行うものです。

届出の対象となる行為

 都市計画区域内かつ都市機能誘導区域外で、以下の行為を行おうとする場合には、原則として市への届出が義務付けられています。(都市再生特別措置法第108条第1項)

 開発行為

 ・誘導施設を有する建築物の建築目的の開発行為を行おうとする場合

 建築等行為

 ・誘導施設を有する建築物を新築しようとする場合

 ・建築物を改築し、誘導施設を有する建築物とする場合

 ・建築物の用途を変更し、誘導施設を有する建築物とする場合

届出の時期

  工事着手の30日前までに市への届出が必要です。
  なお、届出が必要な場合は、開発許可申請及び建築確認申請等を行う前までに、できる限り事前相談を行ってください。

届出に必要な書類

 開発行為

  【届出書】 (様式1)開発行為届出書 [Wordファイル/25KB]

  【添付書類】 ・開発行為を行う土地の区域並びに区域内及び区域の周辺の公共施設を表示する図面(縮尺1,000分の1以上)
             ・設計図(縮尺100分の1以上)
             ・その他参考となる事項を記載した図書

 建築等行為

  【届出書】 (様式2)建築等行為の届出書 [Wordファイル/30KB]

  【添付書類】 ・敷地内における建築物の位置を表示する図面(縮尺100分の1以上)
            ・建築物の2面以上の立面図及び各階平面図(縮尺50分の1以上)
            ・その他参考となる事項を記載した図書

都市機能誘導区域

 都市機能誘導区域は、下図のとおりです。
 詳細については、都市機能誘導区域(詳細図) [PDFファイル/7.61MB]からダウンロードしてご確認ください。

  区域図

誘導施設

  対象となる誘導施設は、下表のとおりです。

都市機能の分類

誘導施設

法的位置づけ等

子育て認定こども園・就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律第2条第6項に定める認定こども園
福祉福祉施設

・「社会福祉法」「老人福祉法」「身体障害者福祉法」「知的障害者福祉法」「生活保護法」「高齢者の医療の確保に関する法律」
 「地域における医療及び介護の促進に関する法律」「介護保険法」「児童福祉法」「母子及び父子並びに寡婦福祉法」「母子保
 険法」「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」に定める施設または事業の用に供する施設のうち、
 通所等を主目的とする施設

商業大型商業施設・店舗面積が1,000平方メートル以上のもの(大規模小売店舗立地法の届け出が必要となる施設)
観光交流施設・観光の振興を図り、地域住民の交流や地域の活性化に結びつくもの
歴史・文化図書館・図書館法第2条に定める図書館
博物館

・博物館法第2条に定める博物館
・博物館法第29条に定める博物館相当施設

届出の手引・パンフレット

  届出に関する事項について、下記のとおり手引・パンフレットを作成していますのでご参照ください。
    誘導区域に係る届出・補助の手引 [PDFファイル/9.89MB]
    届出制度パンフレット [PDFファイル/773KB]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)