ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

下水道を知る

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月1日更新

 私たちは、生活をしていく上で、水をいろいろな形で使っています。台所、風呂、洗濯などに欠くことはできませんし、工場などでも多量の水が使われています。

 こうして役立った水もそのまま汚水として捨てられると、排水の悪いところでは悪臭が発生したり、蚊やハエの発生源にもなり、衛生的には好ましくありません。

 また、汚水がそのまま川に流れると水質を悪化させ、魚が住めなくなったり、悪臭が発生したりします。このような汚水を集めて処理し、きれいな水に再生して川に流す役目をするのが下水道です。

 私たちが快適で文化的な生活を築くためには、下水道は欠くことのできない施設といえます。

 しかし、せっかくの施設も皆さんに利用していただかなければ下水道の効果も発揮されず、生活環境の改善はされないこととなります。

 

 このホームページには、皆さんに「地域ぐるみ」で「早期」に排水設備工事を行っていただくために、工事の内容や諸制度について説明したページもあります。下水道の意義、役割を十分ご理解の上、快適で住みよい環境づくりのため皆さんの、ご理解とご協力をお願いします。