ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

下水道の使用料金

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月26日更新
 下水道が完成し使用を始めると、排出した汚水の量に応じて「下水道使用料」を納めていただくことになります。この「下水道使用料」は、処理場や汚水管などの施設の維持管理費として使われています。
 なお、排出した汚水の量が0㎥であっても基本料金がかかります。特別な理由により、長期にわたり空き家となる場合は中止の手続きをしてください。

使用料を納める人は

 下水道に接続して使用するすべての人が使用料を納めることになります。 アパートや社宅などにお住まいの人も、下水道を使用すれば使用料を納めていただくことになります。

使用料の納入方法

 水道料金と一緒の納入通知書により、市役所・市民センターや市内金融機関に納めていただく方法と口座振替による方法があります。

排出した汚水量の確認の方法

上水道のみ使用している場合上水道の使用水量を下水道の使用水量とします
井戸水のみ使用している場合世帯員の3人までは1人につき7㎥とし、4人目からは1人につき3㎥とします
上水道と井戸水を併用している場合世帯員の3人までは1人につき4㎥とし、4人目からは1人につき2㎥を上水道の使用水量に加算します
井戸水を営業用に使用している場合使用の状態に応じて決めます

料金の算定方法

 上水道を使用した場合、下水道使用料は次により算定します。
  基本料金超過料金(1㎥につき)
一般汚水8㎥まで1,047円8㎥を超えるもの172円
※使用水量「0㎥」にも基本料金がかかります。 

1カ月 20㎥使用の場合

基本料金 1,047円
超過料金 172円/㎥×(20㎥-8㎥)=2,064円
1,047円+2,064円=3,111円
※ ただし、実際の料金は10円未満切捨てになります。
※ 上記金額には、消費税が含まれています。