ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 上下水道課 > 高梁市水道経営審議会から答申書が提出されました

高梁市水道経営審議会から答申書が提出されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月6日更新

   高梁市水道経営審議会は、市長の諮問を受け水道事業の運営に関する事項について、調査
  及び審議する機関です。
   上水道と簡易水道の統合を見据え、水道料金を含めた今後の水道事業の安定経営について、
  平成28年5月2日に近藤市長が諮問し、6回の審議会を経て、平成29年2月28日に答申書が
  提出されました。
   市では、この答申書を受け、安全で安心な水道水を供給していくために水道事業の安定経営が
  維持できるよう、適正な料金水準について検討していきます。

    水道経営審議会答申

  平成29年2月28日 答申書 [PDFファイル/215KB] 

 ※高梁市水道経営審議会については、こちら(高梁市水道経営審議会へリンク)をご覧ください。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)