ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 防犯カメラ設置に補助金を交付します

防犯カメラ設置に補助金を交付します

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月24日更新

市は、犯罪のない安全で安心な高梁市づくりを推進しています。
自転車盗等の街頭犯罪や少年非行、子ども等弱者を狙った犯罪等の防止を図り、犯罪の起きにくい社会環境を整備するため、防犯カメラを新たに設置する町内会等に補助金を交付します。 

補助対象者

町内会、商店街組合等その他地域的な共同活動を行う団体

設置場所

不特定多数の人が利用する道路、公園、駐車場および駐輪場等
※ただし、鉄道駅の構内、商業施設内、出入りが管理されている駐車場および駐輪場等は含みません。

補助対象経費

・防犯カメラおよび録画装置等の購入費、賃貸料
・専用ポール、ケーブル、看板等の設置工事費
・その他、設置に必要な経費
※ただし、賃貸の場合は申請年度(初年度)のみとします。

補助金額

 補助対象経費の3分の2以内(1件あたりの上限額20万円)

主な補助要件

・岡山県が策定した「防犯カメラの設置および運用に関するガイドライン」に沿って管理および運用がなされること
・地域の合意が得られること
・設置場所の所有者の承諾および許可をえること
・設置に関する法令に基づく許可を受けること
・設置場所、条件に応じて、防犯カメラが十分な性能を有すること
・あらかじめ管轄する警察署長に意見を求めること
・防犯カメラの賃貸借契約の期間は、5年以上とすること

岡山県防犯カメラ設置および運用に関するガイドライン [PDFファイル/3.38MB]

関連ファイルダウンロード

防犯カメラ申請書 [PDFファイル/138KB]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)