ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 住民票の写しが必要なときは

住民票の写しが必要なときは

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月1日更新

住民票とは

 日本において市区町村と特別区で作成される住民(国民)に関する住所記録です。住民票は、各市区町村ごとに住民基本台帳にまとめられていて、現住所の証明、選挙人の登録、人口の調査などに利用されています。

記載内容

  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 男女の別
  4. 住民となった年月日
  5. 住所及びその市町村の区域内において新たに住所を変更した者については、その住所を定めた年月日
  6. 新たに市町村の区域内に住所を定めた者については、その住所を定めた旨の届出の年月日
  7. 世帯主についてはその旨、世帯主でない者については世帯主の氏名及び世帯主との続柄
  8. 戸籍の表示(本籍及び筆頭者)。ただし、本籍のない者及び本籍の明らかでない者については、その旨
  9. 住民票コード
  10. 個人番号

注意事項

 7,8,9,10については、証明書発行時に記載するかしないか選べます。

住民票の写しなどが必要になったら

  高梁市役所市民課、各地域局、各地域市民センター、成羽地域連絡所へお越しください。

 必要なもの 

  1. 印鑑
  2. 本人確認ができる身分証明書
  3. 代理人が申請するときで、同一世帯員以外の人が申請する場合には委任状が必要です。

手数料

  • 世帯全員及び個人どちらも1通 300円(世帯全員の証明の場合、個人ごとの記載になりますが枚数に関係なく1通です。) 

交付請求書(窓口用) [PDFファイル/250KB]

交付請求書(窓口用) [Excelファイル/24KB]

郵送での請求について

 住民票は郵送でもご請求いただけます。(ただし、返送先は原則請求する人の住民登録地になります。)1から4までの書類を同封して送付してください。

1 住民票郵送交付請求書 (下記関連ファイルからダウンロードもできます。)

  • 必要事項を記入のうえ、同封してください。記入内容に不足や不備がある場合、交付できない場合があります。

必ず記入していただきたいこと

  1. 高梁市の住所
  2. 請求者氏名及び生年月日
  3. 種類と通数(例 「世帯全員の住民票1通」など)
  4. 本籍地と筆頭者の記載の有無
  5. 世帯主とその続柄の記載の有無
  6. 住民票コードの記載の有無
  7. 個人番号の記載の有無 
  8. 使用目的 (偽り、その他不正の手段により交付を受けたときは、罰せられることがります。)
  9. 昼間の連絡先(昼間連絡のつく電話番号)

2 手数料

  • 郵便局で手数料分の定額小為替を購入し、無記名のまま同封してください。(切手や印紙は換金ができないため受付できません。)

3 返信用封筒

請求者の、住所、氏名を正確に記入し、切手を貼ったものを同封してください。

注意事項

 事情により住民登録地以外へのご返送を希望される場合には、その理由をご記入ください。または、事前に郵便局にて「郵便の転送」手続きなどを行なってください。

 代理人が請求する場合で、勤務先へのご返送を希望される場合には、身分証明書とは別に、勤務していることが証明でき、勤務先の住所がわかる書類のコピーも同封してください。

4 請求者本人を確認できる書類のコピー

有効期限内の運転免許証、健康保険証などのコピーを同封してください。

委任状(下記関連ファイルからダウンロードもできます。)

委任状は、請求者本人が自署、押印した原本を同封してください。

 請求者に代わって、下記の方が申請するときには委任状が必要です。

  • 代理人が申請するとき
  • 同一世帯員以外の人が申請するとき 

関連ファイルダウンロード

住民票郵送交付請求書 [PDFファイル/50KB]

住民票郵送交付請求書 [Wordファイル/74KB]

委任状(word)

委任状(PDF)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)