ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境課 > フロン回収・破壊法改正(平成27年施行)

フロン回収・破壊法改正(平成27年施行)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月21日更新

フロン回収・破壊法改正(平成27年施行)

 フロン回収・破壊法が改正され、「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律」(略称「フロン排出抑制法」)が平成27年4月1日から施行されます。

 地球温暖化とオゾン層破壊の原因となるフロン類の排出抑制のため、業務用のエアコン・冷凍冷蔵機器の管理者(所有者など)には、機器及びフロン類の適切な管理が義務づけられます。

 詳しくは、環境省ホームページをご覧ください。

 http://www.env.go.jp/earth/ozone/cfc/law/kaisei_h27/

機器の設置に関する義務

□ 機器の適切な場所への配置

機器の使用に関する義務

□ 機器の点検の実施

□ 漏えい防止措置、未修理の機器への冷媒充填の禁止

□ 点検等の履歴の保存

□ フロン類算定漏えい量の算定・報告

機器の廃棄等に関する義務

□ 機器廃棄時などのフロン類回収の徹底