ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 家電リサイクル法の対象機器について

家電リサイクル法の対象機器について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月1日更新

平成21年度から家電リサイクル法の対象機器に液晶テレビ、プラズマテレビ、衣類乾燥機が加わっています

  ブラウン 家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)の政令改正によって、平成21年4月1日より、新たに、液晶テレビ・プラズマテレビ、衣類乾燥機もメーカーによって回収・リサイクルされています。ブラウン管テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機に加えて、液晶テレビ、プラズマテレビ、衣類乾燥機も、ごみとして処理できませんので、家電小売店に有償にて引き取ってもらってください。

エアコン冷蔵庫洗濯機ブラウン管テレビ

関連情報リンク

 (財)家電製品協会 家電リサイクル券センター