ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康づくり課 > 妊婦事前登録によるママ・サポート119を実施しています

妊婦事前登録によるママ・サポート119を実施しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月3日更新

ママ・サポート119(妊婦事前登録制度)とは 

 市内にお住いの妊婦さんの希望により、出産予定日や母体の状況等の情報を事前に登録して

いただくことで、緊急に救急車を利用する際の119番通報やかかりつけ医療機関への連絡が短縮され

スムースな搬送が可能となるものです。

 出産は病気ではありませんが、家族の不在時やタクシー利用が困難な深夜帯の陣痛は不安なものです。

緊急を要する場合で、自家用車などの搬送手段がない時に備え、「ママ・サポート119」にご登録ください。

緊急を要する場合とは

  • 陣痛や破水など出産の兆候がある
  • 腹部の痛みや出血がある
  • 腹部に強い張りを感じる・・・      などの症状があり、自家用車などの搬送手段がない場合

登録・搬送状況(H29.2.28現在)

総届出件数

334件

現届出件数  31件
総救急搬送件数  16件

手続きの流れ

  1)健康づくり課(または各地域局)で母子健康手帳交付時にママ・サポート119(妊婦事前登録制度)についてお知らせ

    します。

  2)妊婦さんの希望により、妊婦事前登録者情報届出書を健康づくり課へ提出してください。(健康づくり課は消防署

   へ妊婦事前登録者情報届出書を提出します)   

登録された方は

  ・妊婦事前登録者情報届出書のコピーをお渡ししますので、母子健康手帳と一緒に保管してください。

  ・母子健康手帳の妊婦の健康状態等の記入欄はもれなくご記入ください。

  ・登録された妊婦さんは、登録内容に変更があった場合や、市内転居、市外転出、また、無事出産された場合も登録

   の変更・削除をしますので、健康づくり課(0866)21-0228 へご連絡ください。

  ・里帰り出産の方で、出産予定日を1ヶ月以上過ぎたものは登録を削除させていただきます。

  ・陣痛とは異なる激しい腹痛等の異常時や陣痛時で搬送手段がない場合には、まずかかりつけ産科医療機関に電話

   連絡し、必要な場合には「119」番通報し、住所、氏名とともに 「ママ・サポート119に登録している」ことと「整理番

   号」をお伝えください。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)