ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康づくり課 > 産後ママ安心ケア事業を実施します

産後ママ安心ケア事業を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

産後ママ安心ケア事業のご案内

 高梁市では妊娠・出産から子育てまで切れ目のない支援を行っています。

 産後のお母さんとお子さんのために、医療機関や助産院の助産師等から、母乳ケアや授乳指導・育児相談が受けられる「産後ママ安心ケア事業」を実施します。

対象者と利用限度

 高梁市内に住所を有する、医療を必要としないお母さんとそのお子さん

 1.    産後の育児支援者の協力を得ることが難しい方

 2.    お母さんの体調不良や育児不安がある方

 3.    産後の経過に応じた休養等が必要な方 など・・・

宿泊型ケア・日帰り型ケア

母乳育児相談

対象者

産後4か月以内の母子

産後12か月以内の母子

利用限度

通算7日以内

通算4回以内

利用できる施設・内容・利用者負担額

  平成29年度より、高梁市と契約している医療機関等

 

    医療機関等

宿泊型ケア:施設に宿泊してサービスを受ける

日帰り型ケア:日帰りでサービスを受ける

母乳・育児相談:1時間程度のサービスを受ける

産  婦

乳 児

(1人につき)

母子一組の

場合

母乳相談

育児相談

(1人につき)

母乳育児相談

国際貢献大学校

メディカルクリニック

新見市哲多町本郷1334-1

電話:0867-96-9188

Fax:0867-96-9960

 

1日につき

2,300円

 

1日につき

2,700円

 

1日につき

5,000円

 

1回につき

750円

 

1回につき

750円

 

1回につき

1,500円

たんぽぽ助産院

倉敷市中帯江24-11

電話:086-436-1980

Fax:086-436-1981

 

 

日帰り:800円

1泊2日:4,600円

2泊3日:19,400円

それ以後は

お問い合せ

 

 

 

 

1回につき

600円

 *国際貢献大学校は産婦と乳児がそれぞれで利用できます。たんぽぽ助産院は母子1組で利用してください。

 *生活保護世帯及び市民税非課税世帯の方は、利用者負担額が免除されますので、申請時申し出てください。

 *市負担額は、宿泊及び日帰りは1日につき産婦4,800円,乳児5,400円、母乳育児相談は1回につき母乳相談3,950円、児相談950円です。

 *食事代は利用者負担金とは別に必要 (国際貢献大学校:一食:506円、たんぽぽ助産院:朝食600円、昼食・夕食1,000円)です。

 *時間外や休日等の加算、オムツ・リネンなどの衛生材料や消耗品は自己負担になります。 

  その他自己負担分が必要になる場合がありますので、各施設にご確認ください。 

事業の内容

 利用中はお母さんとお子さんの体調に合わせたサービスを受けることができます。

     ♪お母さんの健康状態のチェック、乳房のケア

     ♪お子さんの健康状態のチェック、体重や栄養のチェック

     ♪授乳指導、沐浴指導、育児相談など

医療機関等へ当日持ってくるもの

 *宿泊型、日帰り型:母子手帳、母子共に宿泊等できる用意(詳細については各施設にお問い合わせください。)

 *母乳育児相談:母子健康手帳、バスタオル、フェイスタオル、オムツ、おしり拭き、着替え、粉ミルクなど必要なもの。

 

 

 *サービス利用を希望される方は、以下の書類に記入し、印鑑をお持ちの上、健康づくり課に申請してください。

産後ママ安心ケア事業利用申請書  [Wordファイル/25KB]

産後ママ安心ケア事業(フェイスシート) [Excelファイル/17KB]

 なお、利用者負担金免除申請書は生活保護世帯及び市民税非課税世帯の方のみです。

産後ママ安心ケア事業利用者負担金免除申請書 [Wordファイル/25KB]