ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > 救急医療情報キットの配付

救急医療情報キットの配付

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月1日更新
救急医療情報キット
救急医療情報キット
大きな画像のダウンロード


救急医療情報キットの活用方法 

 かかりつけ医療機関や持病といった、救急時に必要と思われる情報を記入した「救急情報用紙」をキット(専用容器)に入れ、自宅の冷蔵庫に保管。万一の時には、駆け付けた救急隊員が冷蔵庫からキットを取り出し、その情報を救急活動に活用するものです。

 冷蔵庫は、どの家庭にもあるので見つけやすいという利点があります。また、個人情報の観点から冷蔵庫の中なら外部の目につきにくいので、保管に適しています。 かかりつけ医・服薬情報など定期的に確認をし、最新の情報を記入するようにしましょう。

対象者

 市内在住で、一人暮らしをしている65歳以上の人 

費用負担

 無償で配付します。

申込方法

 65歳以上の一人暮らしの人には民生委員による配布の声かけを適宜行っています。

 新たに該当になる人は、所定の申出書に必要事項を記入の上、福祉課高齢福祉係、各地域局協働推進係、各地域市民センターに提出してください。内容等確認後、その場で配付します。

 本人が、窓口に来られない場合には、代理の方でも構いません。

救急医療情報キット配付申出書 [Wordファイル/16KB]