ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > 障害者(障害児)に関する手当

障害者(障害児)に関する手当

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月11日更新

1 特別障害者手当

対象者

20歳以上であって、重度の障害が重複する等、日常生活において常時特別の介護を必要とする在宅の重度障害者、もしくはそれと同等の疾病・精神障害を有する人で、市長の認定を受けた者。

手当額

 月額26,830円

支払月

 2月、5月、8月、11月にそれぞれの前月分までの3カ月分を支給します。

支給制限

次のいずれかに該当する場合は支給されません。

  1. 障害者が社会福祉施設に入所しているとき
  2. 障害者が病院等に継続して3カ月以上入院しているとき
  3. 障害者本人、配偶者及び扶養義務者の前年所得が一定額を越えるとき

申請窓口

福祉課障害福祉係

2 障害児福祉手当

対象者

20歳未満で、精神または身体に著しく重度の障害があるため、日常生活において常時介護が必要な児童で、市長の認定を受けた者。

 支給額

月額14,600円

支給月

2月、5月、8月、11月にそれぞれの前月分までの3カ月分を支給します。

支給制限

次のいずれかに該当する場合は支給されません。

  1. 障害児が児童福祉施設に入所しているとき

  2. 児童が障害を事由とする公的年金を受給しているとき

  3. 障害者本人、配偶者及び扶養義務者の前年所得が一定額を越えるとき

 申請窓口

 福祉課障害福祉係

3 特別児童扶養手当

対象者

精神、知的または身体に障害のある児童(20歳未満)を家庭で養育している保護者。

手当額

1級(重度) 月額51,500円

2級(中度) 月額34,300円

支給月

4月、8月、12月に、それぞれの前月分までの4カ月分を支給します。

支給制限

次のいずれかに該当する場合は支給されません。

  1. 障害児が児童福祉施設等に入所しているとき

  2. 児童が障害を事由とする公的年金を受給しているとき

  3. 保護者及び扶養義務者の前年所得が、一定額を越えるとき

 申請窓口

福祉課障害福祉係

4 高梁市心身障害児童年金

対象者

身体、知的または精神に障害のある児童(20歳未満)であって、以下のいずれかに該当する人。

  1. 身体障害者手帳 1~3級
  2. 療育手帳 AまたはB(中度)
  3. 精神保健福祉手帳 1~2級
  4. 特別児童扶養手当受給児童    

支給額

  1. 身体障害者手帳1・2級、療育手帳A、精神保健福祉手帳1級、特別児童扶養手当1級・・・・・・・年額73,500円
  2. 身体障害者手帳3級、療育手帳B(中度)、精神保健福祉手帳2級、特別児童扶養手当2級・・・年額36,800円

支給月

4月にまとめて支給します。

支給制限

次のいずれかに該当する場合は支給されません。

  1. 障害児福祉手当の支給を受けている場合

  2. 保護者が他の市町村に転出した場合

申請窓口

福祉課障害福祉係