ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

鶴寿荘の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月8日更新

高梁市特別養護老人ホーム鶴寿荘の正面の写真です。
 高梁市特別養護老人ホーム鶴寿荘    案内図 [その他のファイル/29KB]

 鶴寿荘は、南に愛宕山を仰ぎ、北には清流成羽川のせせらぎを聞き、澄みきった空気と四季折々に変化する山々に包まれて、快適で充実した日々を過ごしています。
 また、町並みの中に立地しているため交通の便に恵まれており、協力病院の成羽病院が隣接しているため、車椅子のまま通院ができます。
■運営方針利用者が能力に応じて、可能な限り自立した日常生活を営むことができるように、入浴、排泄、食事等の介護、相談等の精神的ケア、社会生活上の便宜、機能訓練、健康管理及び日常生活上の介護を提供します。
 そして、利用者の意志及び人格を尊重し、日々生き甲斐のある生活作りのため、常に利用者の立場に立って介護福祉施設サービスの提供に努めます。
■施設概要

経営主体高梁市
名 称高梁市特別養護老人ホーム 鶴寿荘
所在地〒716-0111
岡山県高梁市成羽町下原268番地1
アクセス伯備線高梁駅で下車
高梁駅より備北バス成羽、川上バスセンター地頭方面行き乗車
成羽病院前下車(所要時間15分)
事業開始年月日昭和63年9月26日
事業種類介護老人福祉施設 定員50名
短期入所生活介護(併設型) 定員4名
人員配置区分I型(入所者3名に対し看護・介護職員1名配置)
協力病院成羽病院
施設の規模敷地面積 3,410.0平方メートル
延床面積 1,753.6平方メートル
建物の構造 鉄筋コンクリート2階建
(冷暖房・エレベーター・スプリンクラー完備)