ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > こども未来課 > 母子父子寡婦福祉資金の貸付

母子父子寡婦福祉資金の貸付

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月30日更新

 制度の概要

 母子家庭の母、父子家庭の父(※)、寡婦およびその児童の生活安定のために、技能習得資金、生活資金、住宅資金、修学資金、就学支度資金などの資金を、低利子または無利子で貸付を受けることができる岡山県の制度です。 
 ※平成26年10月から対象が父子家庭にも拡大しました。

 申請は、税の滞納がない方に限られます。また、貸付をうけるには保証人が必要です。

 申請窓口

 本制度に関する相談、申請受付は、こども未来課で行っています。