ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 日本一 アツイまち 高梁市

日本一 アツイまち 高梁市

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月25日更新

アツイぜ!高梁市高梁市は、山々に囲まれた盆地の地形のため、夏は太陽で温められた空気がこもり、ぐんぐん気温が上がります。このため、4月~9月で岡山県内で最高気温を記録した回数はトップ。日本一を記録することもたびたびあります。昨年8月の最高気温の平均値は、34.1度を記録しました。

アツいのは、気温だけではありません。標高430メートルの日本一高いところにある備中松山城(国重要文化財)をはじめ、江戸末期に備中松山藩の財政改革を成し遂げた山田方谷(1805~1877)、女子サッカーのなでしこリーグに参戦しているFC吉備国際大学シャルムなど、全国に誇れることが多くあります。

「アツイぜ!高梁市」をキャッチフレーズに、さまざまなことで日本一になれるよう盛り上がっていきます。

最高気温が日本一を記録した日

平成26年

平成25年

 33.0度 5月14日

 31.6度 5月21日 

 33.4度 5月22日(5月の観測史上1位を記録)

 33.6度 6月 4日 

平成26年の最高気温

 37.3度 7月25日

平成25年

 38.2度 8月9日

観測史上の最高気温

 39.0度 平成19年8月18日 

関連リンク

気象庁・今日の全国観測値ランキング(気温の状況)