ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価について

地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月30日更新

地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価

 高梁市では川上地域と備中地域の情報通信格差解消を目的として、平成21年度から平成22年かけて地域情報通信基盤整備推進交付金を活用してケーブルテレビ網を整備し、ケーブルテレビやインターネットの環境整備を行いました。
 
今回、地域情報通信基盤整備交付要綱第8条により事業評価を実施し、その内容を公表します。

関連ファイル

地域情報通信基盤整備推進交付金事後評価(H21当初) [PDFファイル/135KB]
地域情報通信基盤整備推進交付金事後評価(H21補正) [PDFファイル/151KB]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)