ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

監査委員について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月10日更新

1.監査委員はどんな仕事をしているのでしょうか?

市民の皆さんの貴重な税金で行われている事業が、法令に従って適正に処理されているか、本来の効果をあげているかなどをチェックしています。

 

2.監査委員は市役所のどこに属しているのでしょうか?

監査委員は、市長から独立した地位を認められた、地方自治法で定める執行機関の1つです。
監査事務局は、監査委員の仕事を補助する機関です。 成羽地域局

市長の下にある機関だと思われがちですが、公正・中立な判断をするために、独立した地位が与えられています。

 

3.監査委員はどのような人たちなのでしょうか?

高梁市の監査委員は、自治体行政に見識を持つ人の中から選任された委員(識見)1名と、市議会議員から選任された委員(議選)1名の2名です。
事務局には事務局長と2名の書記がおり、監査委員の補助をしています。