ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農業委員会事務局 > 許可によらず農地等が取得できる場合

許可によらず農地等が取得できる場合

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年5月1日更新

 許可によらず農地等が取得できる場合とは

 相続・遺産分割・包括遺贈、法人の合併・分割、時効等により、農地等を取得する場合は許可を必要としませんが、農地法第3条の3第1項の規定により、農業委員会に届出をしていただく必要があります。

※ 農地法第3条の3第1項の規定による届出書(下記ダウンロード様式)


 農地を取得するにはのページ

 農業委員会のページへ 


関連ファイルダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)